私のことを「つくしちゃん」と呼んでくださる優しいスタッフの方々!

1月26日(日)、荒瀬春紫が新横浜にあるホテルのブライダルフェアに出演しました。

1tsukushi20140126002_R

実はこちらで花嫁さんをするのは初めてなのですが、
以前ブライズメイドとして二回出させていただきました。

なのでスタッフさんは皆さん顔なじみで、
私のことを下の名前で『つくしちゃん』と呼んでくださいます。
とても嬉しくて、私この式場のスタッフさんみんな大好きです(o^^o)

2tsukushi20140126003_R

今日のドレス、とってもかわいくて。
衣装さんと2人でかわいいー!と盛り上がってました。笑
初めて見る形のドレスなのですが、段になったフリル、ウエストや
裾に咲いた大きなバラが女の子らしさ満点です。

だんだんとブライダルにも慣れてきて、毎回冷静に自分の反省点を見つけては
次にいかせるようになってきたと思います。

終わったあと、スタッフさんからお客さまが感動のあまり
涙を流していたと聞いて、とても幸せな気持ちになりました。
この調子で今年もたくさんの人に感動をとどけられますように!

先日ブライズメイドをした時に、新婦さんを傍で支える仕事は本当に大変だと自分自身実感しました。
いつも当たり前のように感じていた介添人さんのありがたみを再確認したので、
これからも感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。

3tsukushi20140126001_R

今日は模擬挙式の直前まで本当のご夫婦が挙式をされていたそうです。
おめでとうございます。

そのためリハーサルはなく本番一発だったのですが、
チャペルに入って顔なじみのスタッフさんに囲まれたらとても安心できました(*^_^*)

新郎さんは、こちらの式場に大変慣れてる日沼裕貴さんでした。
とても気づかいのできる方で、お客さまにも常に気を配りながら、
慣れない私のことも支えてくださいました。
一緒に写真をとれなくて残念でしたが…ありがとうございました!

つくし

ウェディングドレスを着てみませんか?ブライダルモデルのご応募はこちらから。

カテゴリー: ウェディングドレス, ブライダルモデル パーマリンク